サイト制作記

 神様事典【名古屋編】の追加。三十番神。
 三十番神について検索すると、だいたいは最澄が比叡山に祀ったのが始まりという説明になっているのだけど、やっぱりそれは違うと思う。こういう伝承は後付で有名人がやったということになりがちで ...

サイト制作記

 今日の更新はなし。
 神様事典【名古屋編】の三十番神について下調べをしていた。
 掘り下げる余地があまりなくて、面白くない内容になりそうだ。
 ひとつ思いついたのが、マイ三十番神だ。自分の好きな神様を30集め ...

サイト制作記

 今日の更新はなし。時間がなくて神様事典【名古屋編】の下調べさえできなかった。こういう日もある。
 先を急いで終わらせようとしていないから、焦ってもしょうがない。できるときにできることをやるだけだ。

 変な感じで4 ...

未分類

 神様事典【名古屋編】の追加。妙見菩薩。
 これまで少しもやもやしていた妙見信仰が自分の中ですっきり整理できた。読んだ方もそうなってもらえるといいのだけど。
 最後までちょっと分からなかったのは、どうして天部なのに菩薩 ...

サイト制作記

 今日も更新はなし。
 神様事典【名古屋編】の妙見菩薩の途中までで終わってしまった。続きはまた明日。

 名古屋遺跡マップのテーマを、名古屋神社ガイドと同じルクセリタス(web)に変えた。
 姉妹サイトなので ...

サイト制作記

 今日の更新はなし。
 神様事典【名古屋編】の妙見菩薩についての下調べをしていた。
 妙見信仰もいろいろな信仰がごちゃまぜになっていて説明するのが難しいのだけど、謎めいているわけではなく、それほど複雑でもない。出自や経 ...

サイト制作記

 神様事典【名古屋編】の追加。蛇毒気神。
 調べてはみたものの、やはり蛇毒気神の出自や正体は分からずじまいだった。牛頭天王と頗梨采女の娘という説もそのまま信じるわけにはいかない。
 蛇毒気という字や「ダドクケ」は必ず何 ...

サイト制作記

 今日の更新はなし。
 神様事典【名古屋編】の蛇毒気神の下調べをしていた。
 蛇毒気神は富部神社にゆかりの深い神で、江戸時代は蛇毒神社などと呼ばれていた。
 しかし、蛇毒気神ゆかりの神社は名古屋ではここしかなく ...

サイト制作記

 神様事典【名古屋編】の追加。蔵王権現。
 役小角が役行者になった経緯も整理できたし、櫻本坊や西行について書けたのも個人的によかった。
 役小角が賀茂と物部の両方の血を受け継いでいて、安倍晴明ともつながり、吉野つながり ...

サイト制作記

 今日の更新は間に合わず。
 神様事典【名古屋編】の蔵王権現の途中で時間切れになった。役小角で引っかかって、そこから先へ進めなくなってしまった。ここさえ抜ければ、後は最後まで行けるはず。
 引っかかったのは、『日本霊異 ...