六所社の正体はいまだ見えず

 今日の1ページは北区の金城六所社
 謎の六所社の正体はとうとう分からずじまいだった。でも、市内の六所社をすべて書き終えて、一応はすっきりした。これでもう六所社問題から逃れられる。でも、ちょっと寂しさもある。このまま分からないままでいいのかと自問自答してみると、うーん、とうなって、言葉に詰まる。
 ただ、これ以上調べようがないので、手詰まりには違いなく、分かるとすれば、どこからからの思いがけない情報提供ということになるだろうか。
 あるいは、六所神社に通い詰めて直接神社の声を聞けということかもしれない。
 まあ、そこまで六所社に思い入れはないのだけれど。

 現状、北区が突出して進んでいるのだけど、まだ4、5社は残している。小さなところの取りこぼしもあるかもしれない。
 最初にどこの区が終わるかというのもちょっとした関心事になっている。そこまで来たかと、思う。
 サイトを作り始めたのが2月3日だから、そろそろ3ヶ月になる。当初は2、3ヶ月で軽くできるだろうと考えていた。今のペースでいくと、今年中に終わるかどうか。
 南西エリアも順調に進んではいるものの、一番数が多い中川区がまだ手付かずで残っている。
 もっとも手強い熱田神宮関連もある。
 焦ってみてもすぐに終わるものではないから、ちまちまやっていくしかない。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up