江戸時代感

 今日の1ページは千種区吹上の八幡社
 江戸時代感といったものが感じられる神社があって、この八幡社もそんな神社のひとつだ。時代劇が似合いそうな感じといえば分かりやすいだろうか。単に古いとか新しいとかいうことではない。
 現存するほとんどの神社は江戸時代を通ってきているからどの神社にも江戸時代感があってもいいのだけど、案外そうでもなくて、江戸時代感がある神社とそうではない神社があるように感じている。個人的な感覚かもしれないけど。
 これまでに最も江戸時代感を感じた神社は東京都文京区にある根津神社だった。実際、時代劇のロケによく使われているようで、なるほどこれは使いたくなるだろうと納得した。
 名古屋で江戸時代感を強く感じた神社というとどころう。いくつかの神社が思い浮かぶけど、ここというのは言えない。
 今後、そんな神社に当たったら本文か制作ブログの中で書くことにしよう。