平成が終わるまで

 今日の1ページは熱田区四番の豊金稲荷大神
 企業社まで登録しているとキリがないし、企業の敷地内に一般人が無断で入っていいのかという問題もあって、基本的にはやらない方向でいるのだけど、何らかのきっかけで参拝することになった場合は例外的に載せることにする。
 ただ、やはり線引きが難しいところがあるのは事実で、たとえば百貨店の屋上の稲荷はどうなのかといった問題もある。

 そんな細かい話はともかくとして、メインどころでまだ知らない神社が少なからずあるらしいことが判明して、いやはやまいったなと思っている。
 いつも情報をいただいている昭和区のイトウさん、ありがとうございます。情報提供ということで、フッターの参考文献のところに名前を載せさせていただいた。
 今年中にはさすがに終わるだろうと思っていたら、またまた延期ということになって、年明けまでしっかりかかることになった。
 こうなったら平成が終わるまでやろうと相棒と覚悟を決めたところだ。行きがかり上とはいえ、始めたからには最後まで責任を持って全うしなければならないという思いをあらたにしている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up