玄関前に鳥居

 今日の1ページは熱田区六番の瑞光宮
 教派神道でもなく、新宗教でもなさそうで、個人的にやっている宗教関連施設なのかと思うけどどうだろう。
 それにしても、玄関前にこれほど立派な鳥居を構えている家はめったにない。大きな家具とかを運び入れるときに邪魔なんじゃないだろうか。一度取り付けたらそう簡単に取り外せないし、失敗したなというときが一回や二回はあったかもしれない。
 猿田彦神は導きの神として昔も今も重宝されているのだけど、それはそれで悪いことではないのかもしれない。人気がないよりは人気がある方が神様としても喜ばしいのではないかと。

 こういう神社というか施設に飛び込みで取材できる図々しさを私も身につけないといけないだろうか。ジャーナリズム精神は持ち合わせていないのだけど。
 直接お会いしなくても向こうから情報がもたらされることがあればそれは助かる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up