追加CSSでいいじゃないか

 今日は二周目の直し。
  宗像神社(浄心)八坂神社(名西)神明社(南押切)白山神社(榎白山)金刀比羅社(菊井)須佐之男社迦具槌社合殿(隅田神社)八幡社(枇杷島)
『西区の歴史』を参照しながら加筆訂正。その他、名古屋市全体の神社を見渡してきたからこそ見えてきた部分というのもあるので、そのあたりを個別のページに反映させていきたい。

 サイトデザインについて少し。
 ワードプレスのデザインについてネットで調べると、みなさん口を揃えて子テーマを作れ、子テーマを作れと言うのだけど、子テーマを作るというのは意外と難しくてハードルが高い。一度理解すればそれほど難しくないのだろうけど、説明を読んでいる途中で嫌になってあきらめてしまったという人も少なくないはずだ。
 もっと簡単に「追加CSS」でいいじゃないかと私などは思うのだけどどうだろう。
「外観」→「CSSの編集」とか「カスタマイズ」から「追加CSS」という項目があって、ここにCSSを追記すればいい。
 ここですべてができるわけではないけど、リンクの色を変更したり、フォントを指定したり、ちょっとした装飾をしたりと、ある程度のことはできる。
 この部分はテーマがアップデートされてもリセットされずに継続するので、その点でも直接スタイルシートを書き換えるよりいいし、何か失敗したらその部分だけ消せば元に戻るので安全でもある。自分がどの部分を変えたのかが分かるという点でも初心者向きだ。
 ここに追記しても反映されないということがわりと起きるのは、私もよく分かっていないけど、優先順位の問題だったりするようだ。
 そういう場合は、追記したCSSの記述に対して!important指定をすればいい。これは重要で最優先でやってね! という意味で、とにかく言うことを聞いてくれないときは!important指定しまくりでなんとかなる。邪道かもしれないけど。
 追加CSSのもうひとついい点は、リアルタイムでサイトの変化が見られるので更新する前に結果が分かることだ。おかげで失敗も少なくなる。
 今まで子テーマで挫折してサイトデザインをあきらめていた人は一度追加CSSでチャレンジしてみてください。

 ひとつ、新しいコンテンツを思いついた。うっかり思いついてしまったと言うべきか。また手間が増える。
 明日から早速取りかかろうと思っている。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up