ワードプレスって簡単じゃない

 ワードプレスって難しい。話に聞いていたのとは大違いだ。

 誰でも簡単に始められて、カスタマイズも自由にできる。それは半分本当で、半分嘘だ。

 何の知識もない状態で初めてブログを始める人間が、ワードプレスを導入した初日から普通にブログを書けるとは思えない。

 それまで無料ブログをやっていた人がワードプレスに乗り換えた場合も、そう簡単とは思えない。

 ブログならそれほど難しくないかもしれない。新規に記事を書いて投稿するというのは無料ブログと同じだ。

 ただ、ワードプレスでwebサイト(ホームページ)を作ろうとすると、ことはそう簡単ではない。発想というか概念が、たとえばホームページビルダーとはまるで違う。

 頭の中で思い描いているページのイメージを形にするにはどこから手を付けて何をやればいいのかがさっぱり分からない。

 ワードプレスは簡単で自由自在にページが作れる? 誰がそんなことを言ったんだ、と思う。

 まずはテーマを決めなくてはいけない。無料ブログでいうところのテンプレートだ。

 今回作ることにした神社ガイドの場合、いくつか条件があった。

 無料、1カラム、レスポンシブ、できれば日本製。

 有料の優れたテーマはたくさんあるようだけどいきなり手を出すのは危険だ。何がやれて何がやれないのかも分からない状態では何を選ぶのが正解なのかも分からない。

 1カラムは絶対条件で、ブログも書くなら1カラムと2カラムと選択できることが望ましい。

 スマホでの訪問者がPCユーザーを上回っている現状を考えると、スマホで見やすく使いやすいサイトを作る必要がある。

 海外製のおしゃれなテーマはいくつもあるのだけど、分からないことがあった場合、困ることが多そうなので避けたい。

 その条件を満たすテーマとして選んだのが評判のいいXeory Extensionだった。

 確かにこれは優れたテーマだと思うし、使いこなせればおしゃれで見栄えのいいサイトが作れそうだ。しかし、難しい。

 フロントページを固定ページとしてトップに設定することは分かったものの、コンテンツの内容がトップページに反映されない。どこをどう設定すれば表示されるのだろう。

 あちこちいじったり、ネットで検索したけどどうにも解決方法が分からない。ここでいきなり2日を要してしまった。

 いきなりの挫折だった。

 悪戦苦闘は続く。

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up