レンタルサーバーはロリポップに

 今日の更新は、熱田神宮のページ。
 熱田神宮はコンパクトに説明をまとめようとすると大変だから後回しにしようと思っていたのだけど、やっぱり名古屋の神社で熱田神宮のページができていないのはまずいだろうと思い直して、やってしまうことにした。書いてみたらそんなに手間でもなかった。長々と書こうとすればそれはそれで大変なのだけど。

 レンタルサーバーは、ロリポップにした。多くの人がエックスサーバーを薦めてるから性能は間違いないのだろうけど、初期費用として7,000円というのはちょっと高い。月払いができず、短くても3ヶ月払いになるので、初期手数料とあわせてこの金額になる。ロリポップなら月払いができるから、スタンダードプランでも2,000円ちょっとで始められる。
 のちのちのことを考えればエックスサーバーとしても、当面はロリポップで必要充分だと思う。どうしても性能不足になったら、そのとき考えればいい。

 ドメインは、ロリポップの場合、同じ系列の会社がやっているムームードメインにすると設定が簡単だ。
 お名前.comの方が知名度が高いのだろうけど、お名前.comでドメインを取ってロリポップでレンタルサーバーを借りると、設定のときに余分な一手間がかかる。
 同じドメインならお名前.comもムームードメインもたぶん同じ金額なので、ムームードメインにしない理由はない。

 レンタルサーバーの10日間お試し期間が終わって、本格的に運営が始まった。
 あとは個別の神社ページをせっせと書いていくだけだ。
 相変わらず1日1ページしかできていないけど。

 

 

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up