神社のロケーション

 今日の1ページは中川区の万場にある秋葉社
 ここはとにかくロケーションが素晴らしい。ほとんどそれに尽きるといっていい。土手下の草っぱらというのは、ある意味ではオールドファッションだと思う。昔は土手上にも神社がたくさんあった。
 普段の何気ない時間の中で、ときどきこの神社のことを思い出す。土手の草の緑と広い青空の風景をよく覚えている。とても気持ちがよかったことも。

 中村区が終わってまた中川区に戻った。ここからしばらく中川区が続く。このまま一気に中川区を終わらせてしまいたいところなのだけど、まだ回っていないところが5社ほどあるので、今年中に終わらせられるかどうか。
 中川区の中央から東エリアはほぼ終わったと思う。庄内川の東まではおおむね愛智郡で、庄内川の西は海東郡になる。
 郡が違うと神社の傾向も少し違ってくるので、そのあたりも意識しつつ、最終的に総括しなければいけないと考えている。