サイトを育てるということ

 今日は綿神社
 ちょっとムキになって長くなった。最近、話を広げすぎの掘り下げすぎになっている。単なる神社紹介ではなくなっている。読まされる側に立つと、あまり長すぎる文章は途中でイヤになる。適度が一番というのは分かっているのだけど。
 北区は個性的な式内社が集まっているエリアで、それぞれ関係があるようでない。独立性が高い。北区の式内社を一気にまとめて書いてしまうのも手かもしれない。

 ブログでは自分の載せたい写真を載せ、書きたいことを勝手気ままに書いてきて、10年経って勝手に育っていた。この神社サイトはそうじゃない。最初から神社サイトとして育てるつもりで作っている。パズルを組み立てるように、といった方がいいかもしれない。
 神社はすでにそこにあって、それ以上増えることはない。
 ブログに完成はないけど、このサイトに完成はある。名古屋市内の神社を全部回って、全部のページを作れば完成だ。実際それは無理なのかもしれないけれど、目標としてはそこに向かっている。たぶん、それは誰もやったことがない。
 ただ、ライフワークといった大げさなことは考えてなくて、できれば今年いっぱいで完成の目処を立てたいと思っている。毎日今のペースが続くかというと、自分でも疑問なのだけど。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up