答えではなくきっかけ

 今日の1ページは守山区の諏訪社
 埋もれた神社を掘り起こすのもこのサイトの目的のひとつと思っている。忘れられた神社や小さな社にもスポットを当てたい。
 多くの人はどこかの神社を調べようと思ったらまずネットで検索すると思う。それ以上のことを古い史料に当たって調べることは稀だろう。だからこそ、史料にある情報をネットに上げていくということに意味がある。そのお手伝いをしているつもりでいる。
 誰にも頼まれもしてないのにという点では津田正生的と言ってもいいかもしれない。
 津田正生については一度どこかで紹介しておきたい気持ちがあったので、今回それができてよかった。諏訪社を渋川神社と言い張るのは津田正生くらいなので、私も少し力になりたいと思った。まあ、今でも半信半疑なのだけど。

 私神社関連のどこに属しているわけでもなく、責任のある立場でもないので、これからも自由な想像を交えながら主観的な神社紹介をしていこうと考えている。あまり無責任に適当なことを書いてはいけないけど、間違っていてもかまわないと思っている。そこから誰かが正解に辿り着いてくれればそれでいい。
 ここにあるのは答えではなく、きっかけにすぎない。それぞれがそれぞれのための神社を見つけていってほしいと思う。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up