キャッシュ系プラグイン導入は見送り

 今日の1ページは、中区の古渡稲荷神社
 ブログとの連動パターンが少し続くかもしれない。
 神社の情報+そこにまつわる歴史について触れるというのがスタイルとして確立しつつある。最初の頃に作ったページとはずいぶん違ったものになってきているので、ひと段落したら初めの頃のページを書き直さないといけないかもしれない。

 ワードプレスは重い。FC2ブログに比べるとかなり表示が遅い。動的に動作しているからとかなんとか。ロリポップサーバーの非力さもある。
 だから少しでも速くしようとキャッシュ系のプラグインを入れている人が多いようなのだけど、いろいろネットの情報を読んでみるとリスクが高そうで導入できずにいる。
 やめるときはただ動作を停止すればいいわけではなく、元から削除しないといけないようで、なにやらやっかいそうだ。
 メリットよりもデメリットの方が大きそうなので、しばらく導入は見送ることにする。少しとろいけど、まあなんとか許容範囲か。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up