やっと分かったアドセンス広告全自動化

 今日の1ページは日置神社
 これもブログ現身日和との連動となった。ブログにどこまで書いて、どこから先は神社サイトに書くかの境界線が意外と難しい。
 明日は物部神社の予定。高牟神社とセットで考えるべき神社なので、優先的に終わらせておくことにしたい。

 アドセンス広告の自動設定がようやく分かった。ずいぶん時間がかかってしまった。
 結局の所、総合的に考えてphpに記述するのが一番いいんじゃないかと思う。
 プラグインで表示させようとすると思い通りにならないことが多い気がする。
 ショートコードでやる方法も、面倒といえば面倒だし、削除するとなったときに全部手動でやらないといけないから大変すぎる。
 phpに記述してしまえば全自動で入るし、あとは何もしなくていい。無駄にプラグインを入れる必要もない。
 それと、スポンサーリンクの表示問題も片付く。
 使っているテーマによって記述する場所が違っているようだけど、Graphyの場合は、「外観」→「テーマの編集」と進んで、固定ページはcontent-page.phpで、投稿ページはcontent-single.phpに記述することになる。右側の「テンプレート」というところの下にある。
 記述する場所はそれぞれだと思うので、検索してください(と逃げを打つ)。
 記事の本文中の任意の場所に入れたい場合はどうすればいいのか分からない。やり方はあるはずだけど、私が知らないだけ。

 ひとつ懸案事項が片付いてすっきりした。
 少しずつデザインのカスタマイズも進めていかなくてはなぁと思っている。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up