君の名はカガセオ

 今日の1ページは、西区の星神社
 星神社は謎の多い神社でよく分からないと思っていたのだけど、アメノカガセオを手がかりにいろいろ調べたり考えたりしていたら、思いがけず『君の名は。』とつながって、少し見えたような気がした。本編でも書いたように、『君の名は。』をまだ観ていないくせに。
 でも、間違いなく新海誠監督はカガセオと倭文神(しとりのかみ)の物語をベースにしているだろうから、私の想像を交えた推測は当たらずといえども遠からずといったところまではいってるんじゃないかと思うけどどうだろう。
 早く作品を観たいからDVDの発売が待ち遠しい。映画館に観にいくのがちょっと恥ずかしかったというのもあった。DVD発売は5月か6月という予想が出てるようだから、もうそう遠くはない。

 この神社サイトのガイドとしての役割は、それぞれの神社の魅力を知ってもらって実際に足を運ぶきっかけになることだと考えている。必ずしも真相追求が目的ではない。式内社かどうかなどということは、個人的に気になるからあれこれ調べたり書いたりしてるだけだから、本当は不要なのかもしれない。
 ただ、通り一遍のガイドでは面白くないし、名古屋から遠くに住んでいる人だとそう簡単に出向くこともできないから、読み物として楽しめるものにしたいとも思っている。
 神社の話は難しいとか爺むさいとか堅苦しいとかいうイメージを少しでも壊して和らげることができればいいのだけど。
 まだ今は作っている途中で、それぞれの神社はバラバラのパーツでしかないけど、すべて完成したならば、神社と神社が結びつき、点と点がつながって線となり、線と線が面となり、最後は立体になるのではないかと期待している。たくさんの物語を詰め込んだひとつの箱にしたい、というのが願いであり、目標でもある。