ページデザイン見直しは必要か

 今日の1ページは東区の矢田六所神社
 ちょっと変わり種の六所社だけど、やっぱりよく分からない。六所社は早く全部終わらせて六所社の呪縛から逃れたい。
 それにしても、山田重忠が創建に関わったというのは本当だろうか。それが一番気になる。山田重忠という人にはちょっと思い入れがあるのだ。

 一通りプラグインも入れて、ここ最近、デザイン関係はまったくの手つかずになっている。もうこのままでいいのかと思ったりもしている。
 ただ、区別の神社一覧ページについては改善の余地があると感じる。どういうデザインにしたら分かりやすいのか。検索で飛んできた人が続けて他のページを見たいとなったとき、どういうレイアウトにすると使い勝手がいいのだろう。
 サムネイルを使った方が見栄えはよくなるけど、それはPCで見る場合で、スマホの場合はサムネイルはかえって邪魔になるようにも思う。無駄に写真を使うとただでさえ重いワードプレスだから、もっと読み込みが遅くなる。
 トップページの区地図も必要があるのかどうか、判断に迷う。市外、県外の人にだいたいの区の位置関係を知ってもらうためと考えているのだけど、クリックして飛べないのであれば不要かもしれない。
 まあ、デザインなんていじってる暇があったら1ページでも多く本文を書いた方がいいといえばそうなのだけど。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up