育成型サイト

 今日の更新は中村区の皇座神社と、中区の新栄八王子社
 皇座神社は名古屋では異質の神社で、創建のいきさつを知ることができれば興味深いと思う。今のところ知るための手がかりは、直接訪問して話を聞くしかないのだけど。
 新栄八王子社も分かっていることは少ない。鍋屋上野町のあたりは、いろいろな変遷を経て大きく様変わりしているから、昔の姿を想像するのが難しい。明治に陸軍の演習場ができる前は、矢田川沿いの原っぱのようなところだっただろうか。
 昭和56年まで大幸球場があったというのだけど、全然覚えていない。

 このサイトは一回書いて終わりではなく、いつでも追記や修正ができる育成型のサイトだと思っている。そういう意味では終わりも完成もないと言えるかもしれない。
 とりあえずは市内すべての神社を収録することを目標としているけど、すでに書いたページについても書き直しが必要だ。別の神社について調べているときにあらたに分かることも多い。
 最初の頃書いたページについては全面的な書き直しをしないといけないものもある。若宮八幡社とか熱田神宮なんかがそうだ。
 早く終わらせたいのはやまやまなのだけど。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up