中村区も40社超え

 今日の更新は中村区の名駅南須佐之男神社柳里神社
 名駅表の小さな神社を拾い集めるように回っている。残すは小さな秋葉社と津島社だけと思っているのだけど、見落としがあるかもしれない。最近、見落とし恐怖症みたいになっていて、すっかり回ったはずのエリアでまだ行ってない神社を見つけるとぞっとする。
 中村区の登録社数が40社になった。だいぶ充実してきたけど、まだもうしばらく終わらない。中川区ほどではないにしても、中村区も神社が多いところだ。
 名古屋なんて狭いと思っていたら、細かく回ってみると案外広い。周辺地区を名古屋市に組み込みすぎたと思わないでもない。
 北名古屋市が名古屋に編入するなんて話もあるけど、本気だろうか。もしそうなったら北名古屋市の神社も回らないといけないことになる。
 北名古屋市よりも大治町なら名古屋に入ってもいい気がする。少なくとも、神社のことを考えると、大治町の南の佐屋街道沿いは中川区の神社と同じエリアに属すると考えるべきで、市外というだけで捨ててしまうのはちょっと惜しい。
 七所神社や八劔社などは特に気になっている。機会があれば出向いていきたい。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up