秋葉社は何社くらいある?

 今日の更新は2ページ。熱田区の秋葉神社(伝馬)秋葉社(白鳥)
 熱田の住民と秋葉社の関係が深いのか、熱田神宮と秋葉社の関係なのか、秋葉山圓通寺の影響が大きいのか、いずれにしても熱田では秋葉社が流行っている。屋根神様パターンの三社セットでも、必ず秋葉社が入っている。
 ひとつには、熱田神社の門前町であり、大変賑わう宮宿があったということが無関係ではなさそうだ。建物が密集したところでは火事が一番怖い。神に願って少しでも火事が防げるならどれだけでも熱心に祈ろうという気持ちはあっただろう。
 名古屋城下も昔はもっとたくさん秋葉社があったに違いない。大都市になってしまったことでそれらの多くが失われたと思われる。由緒ある大きな神社は残せても、小さな祠のような神社まではなかなか残せなかっただろう。
 名古屋に何社くらいの秋葉社があるのかを把握したい。今のところまだちょっと見当が付かない。50社くらいはありそうだけど、実際はもう少し少ないかもしれないしもっとあるかもしれない。
 今後もまだまだ秋葉社の登録作業は続く。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up