神明社にも個性あり

 今日の1ページは南区宝生の神明社
 神明社は見た目が地味で没個性的だ。だから、何も知らずに訪れて何の情報も得られないまま後にすると面白くない神社だったという印象になる。
 しかし、同じ歴史を辿った神社は一社もなく、神明社ももちろん例外ではない。神明社にも一社ずつそれぞれの歴史があり個性がある。それを知ることによって神明社にも愛着がわくようになる。
 神社めぐりの中で多くの神明社を訪れた。そのすべてを正確に思い出すことはできないまでも、面白い神明社にもたくさん出会うことができた。神明社に対する印象も変わった。
 それもまた、神社サイトをやって良かったことのひとつだ。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up