手強すぎる熱田社と関連社

 今日の1ページは熱田区の高座結御子神社
 理解するのが難しい神社なので、ずっと先送りにして放置していた。忘れたふりをしつつ。
 氷上姉子神社関連が終わったので、そろそろやっておこうかとなったのが今日だった。案の定、苦戦した。苦戦しても結局よく分からなかった。
 仲哀天皇でも、高倉下でもない第三の男は誰か? 女性という可能性もなくはないのか。子供の守り神なら男神より女神の方がふさわしいともいえる。
 尾張氏の関係が創建した神社ではないと思う。尾張氏に併合されたとき、祭神も代えられた可能性は高い。

 熱田関連社は境内社を含めてまだ残っている。
 日割御子神社、孫若御子神社くらいはやらないといけないだろうし、大物の八剣社もある。あれが一番やっかいだ。上知我麻神社と下知我麻神社はどうするか。松后社もあった。
 それらを全部やった上で、熱田神宮をもう一度やり直すことになる。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up