西区も少しずつ進んでいる

 今日の1ページは西区南堀越の神明社
 江戸時代の下堀越村に当たる場所にある神明社ではあるけど、南堀越村にあった神明社ではないはずだ。堀越村には神明社が一社あって、それは堀越2丁目に現存している。
 東岸居士の幟がたくさん立っているのでそちらにみんな目がいってしまうはずだ。東岸居士の墓は参っても神明社には気づかないかもしれない。

 なんだかんだで西区もけっこう進んで、登録社数は36になった。
 西区は屋根神様が多いのだけど、それは登録しない予定でいる。名前のない社も多く、調べてもほとんど何も出てこないので書くことがない。
 ゆくゆく聞き取り調査をしていく中で引っかかったところがあればそこを登録するという形にしたい。
 西区の主な神社の残りは15社くらいだろうか。
 長いこと南西エリアに気持ちがいっているのだけど、その中でも東北エリアをちょこちょこ進めていきたい。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up