ゴールが遠くに見えてきた

 今日の1ページは港区十一屋の稲荷社
 場所としては山藤新田なんだろうけど、創建のいきさつが伝わっていないというのがちょっと気になる。山藤新田の氏神ならそのように伝わっていそうなもので、そうではないとすると新田の氏神ではないのか。
 外観も空気感もまったく稲荷社らしさがないので、本質的には稲荷社ではないのかもしれない。たまにそういう稲荷社がある。

 港区の登録社数が23社になった。半分まではいかないまでも3分の1は終わった。ここまで順調に来ている。
 ゴールが遠くに小さく見えてきた。8月いっぱいは確実にかかるとしても、9月に入ったら早々に終わるんじゃないのか。
 一通り登録を終えたらサイトの充実化にかからないといけない。この前ちょっとメニューを考えてみたので、メモ書きとして残しておく。
「五十音順一覧」、「マイベスト30社」、「式内社一覧」、「語句解説」、「お祓い・御朱印情報」、「神社コラム」、「名古屋神社クイズ」など。
 サイト作りの終わりは具体的には考えていない。ずっと続くといえば続くのだろう。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up