大田神社帳

 今日の1ページは昭和区円上町の不明社
 どんぐりひろばの一角に置かれた社なので、最初からここにあった可能性は低い。境内地をどんぐりひろばに流用したということはないだろうから。
 やはり屋根神様を降ろして祀ったというのが実際のところなのだろう。他の可能性があるとすれば集落の中で祀っていた秋葉社あたりか。

 有名な神社も不明社も分け隔てなく扱うというのが基本姿勢ではあるのだけど、名前すら分からないとそれも難しい。不明社の名前を見つけることもこのサイトの目的のひとつだから、なんとかしたい気持ちはある。
 私が夏目友人帳ならぬ大田神社帳を持っていれば、名も無き神社たちに名前を返してあげられるのに。
 いや、この名古屋神社ガイドそのものが大田神社帳で、私がいなくなって私の後を引き継いだ未来の誰かが大田神社帳で神社に名前を返してあげるということなのだろう。
 目標はすべての神社を回ることではなく、すべての神社の名前を見つけてあげることとしなければならない。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up