『古語拾遺』を読み始める

 今日は更新は休み。
 二周目の直しは明日から再開する。

『古語拾遺』を読み始める。
 現代語訳なのだけど、なかなかに読みづらい。文章がこなれていないのは訳文のせいなのか原文のせいなのか、どちらにしてもすらすら読めない。
 読みやすさでいうと『先代旧事本紀』の方がずっと読みやすい。
 ただ、『先代旧事本紀』は読み物としては面白くない。
 あらためて『古事記』の読みやすさや分かりやすさに感心する。
『日本書紀』も一度は読み通さなくてはいけないのだろう。どれくらいの分量なのか、実感として掴んでいないのも問題だ。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up