自分の中で整理しながら書いていく

 神様事典【名古屋編】の追加。道祖神
 道祖神については以前から気になっていて、実はよく分かっていなかったので、今回勉強してみて分かったことがいろいろあった。
 名古屋の洲嵜神社で道祖神を祀っていることは本編にも書いたのだけど、道端に道祖神はない。もともとなかったのか、かつてあったものがなくなってしまったのか。御器所のいぼ神様は道祖神と呼べるかどうか微妙だ。
 名古屋の街道沿いは秋葉や天王社の小さな祠とか馬頭観音などが多かった。

 この後は河童とか弁才天とか書こうと思っている。ただ、完全な仏教系の仏まで手を出すと収拾がつかなくなるから、多少なりとも神社と関係のある神様にとどめたい。その辺の線引きは難しいところなのだけど。