作業いろいろ

 引き続き作業。
 神社関連用語解説の追加。
 少しずつだけど進んでいる。
 これまでなんとなく分かっているつもりで使っていた用語も、あらためて勉強してみると意外と知らないことが多いので、自分のためにもなっている。

 二週目の直しは、西区の白山社(平出町)秋葉社(平出町)秋葉神社(山木)八幡社(平中町)
 このあたりは後半に書いている部分なので直すところはあまりない。

 尾張國神名帳は、伴信友校訂本の一覧作りを完了させた。
 これだけでもよかったのだけど、国府宮威徳院蔵本がわりと内容が違っているので、こちらの一覧も作っておくことにする。
 どちらも江戸時代に写されたもので、オリジナルは平安時代後期とされているから、何度も写されている間に内容が少しずつ違ってきてしまったようだ。伝言ゲームみたいに。
 江戸時代までにすでに失われた神社や所在不明になっていた神社もけっこうあったはずで、内容がすべて正確とはいえない。
 収録されている神社の半分くらいは分からない。現代までに失われた神社も多い。
 千年後、今ある神社はどれくらい残っているだろう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up