考えてみるとよく知らない

 神様事典(名古屋編)の追加。一神様。

 ウマシマジについて伝わっていることは少ない。物部神社の社伝以外にはほとんどないといっていいくらいだ。記紀ともにニギハヤヒの子で、物部氏や穂積氏の祖としか書かれていない。物部氏の祖であればキーパーソンに違いないのに。
 ただ、尾張氏の祖とされるアメノホアカリも似たようなものなので、ウマシマジだけが例外というわけではないか。

 断夫山古墳の本格的な調査は来年の1月に決まったようだ。期待しすぎると期待はずれに終わりそうだけど、尾張氏関連を示す何かが出たらいいとは思っている。
 被葬者候補のひとり、尾張草香は尾張氏系図に載らない謎の人物なのだけど、その解明の手がかりが出たりしないだろうか。
 草薙剣の”本物”が出てきたらひっくり返る。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up