今年はこれでおしまい

 神様事典【名古屋編】大物主神を全面的に書き直した。
 今回もちょっと長めになってしまった。
 全体的なまとまりももうひとつの感があるけど、現状ではこれが精一杯だ。

 とりあえず今年中に大物主神まで終わらせることができてよかった。これでカ行まで終わった。
 大国主神はやはり後回しにして、来年は猿田彦から始めることになる。
 今年の更新はこれが最後だ。

 今年の出だしはぼんやりした感じで、2月くらいにやっぱり神社検定壱級の二回目を受けることを決めて、どうせやるなら100点を目指して勉強したのに94点しか取れず、しばらくぼおーっと過ごして8月から神様事典を再開して年末を迎えた。
 まったく怠けていたわけではないけど、すごく頑張ったともいえない。
 来年もしばらくは神様事典の二週目をやって、春くらいになったらまだ少し残っている神社を巡って、夏くらいに市外編を始められたらいいと思っている。
 市外編は完全網羅ではなく付録的に付け足すくらいになる。近場の尾張旭市や瀬戸市、長久手市あたりで、あまり遠いところは回りたくても回れない。これまで巡った分の貯金があるから、そのあたりから書き始めることになる。
 来年の目標はひとつそこに置こう。

 今年も一年お付き合いいただきありがとうございました。
 また来年。
 良いお年を。

 大田政行