神様事典を再開

 約2年ぶりに神様事典の加筆修正を行った。
 この2年間、怠けていたといえば怠けていた。
 なかなかやる気になれなかったのはコロナのせいもある。でも、コロナのせいだけではない。
 どうして再開する気になったのかというと、それにはいくつかの理由があるのだけど、またそういう時期になったということなのだと自分では理解している。
 加筆修正といってもほとんど一から書き直しなので、相当時間がかかるのは間違いない。
 今日更新したアメノコヤネ(天児屋根命)はア行の上から6番目で、残りの神様数を数えると恐ろしくなるので数えられない。
 今更焦ってもしょうがないので、一週間に一神様くらいのペースでやっていこうと考えている。
 それくらいの間隔で訪問していただければ更新されていたりいなかったりだと思います。

 そんなわけで、今後とも神様事典と名古屋神社ガイドをよろしくお願いします。