神様事典(名古屋編)を作り始める

 昨日のブログで書いた思いつきというのは、神様事典(名古屋編)を作ることだった。
 区別から調べてもいいし、五十音順でも探せて、神様から引けるとなると、このサイトもだいぶ使い勝手がよくなると思う。受験の合格祈願なら菅原道真の天満宮だろうし、商売なら稲荷社だったり、金運アップなら金神社だったりと、御利益から神社を探すというのもありだ。
 とりあえずざっと神様を書き出してみた。説明や神社のリンクはこれからだ。
 ネットや書籍でも神様事典のたぐいはたくさんあるけど、名古屋の神社に特化したものはたぶんないので、これは作っておく価値があると思う。
 神様事典の次は、結婚式を挙げられる神社一覧や各種祈祷を常時行っている神社一覧といったものも作りたい。御朱印がもらえる神社一覧もやりたいのだけど、私が興味を持っていないのでできないかもしれない。

 二週目の直しは、西区の白山社(児玉)白山社(上堀越)神明社(堀越)八幡社(新福寺)白山社(名塚)大乃伎神社五所社(中小田井)十所社(城町)六所神社(比良)諏訪社(上小田井)津島社(坂井戸)
『西区の歴史』を参照しながら細かい部分の直しと追記をやる。西区は後半になって書いているところが多いので直しは少ない。前半どこを書いていたかよく覚えていないのだけど、去年書いた部分の直しはけっこう大変なはずだ。

 神社関連用語解説の追加を少し。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up